湖の空洞から

湖の空洞から

ポケモンやピアノ,艦これについて書くかもしれません。

三世代乱数調整トップ

近年Emでは水希さんによるTIDSEED, FRLGでは水希さんと夜綱さんによるおしえテレビの高速消費が確立されたことで両環境においてもおおよそ任意の個体を狙うことが可能となりました。ここではそれぞれの手順についてまとめておきます。

 

主に使用するツール

PokeFinder Admiral-Fishさん作成

三世代さぽ ポさん作成

3genSearch Quanさん, 夜綱さん作成

 

目次

・RS

   - ID調整

   - 個体乱数

   - 孵化乱数

 

・Em

   - 個体乱数

   - 孵化乱数

   - BV保存

   - TIDSEED

   

・FRLG

   - 個体乱数

   - 初期seed集め

   - 孵化乱数

 

・その他

   - Em/FRLG 任意の個体を光らせる

   - 自販機乱数

   - 裏ID特定

青ブタを見た話

1月です、冬アニメの時期です!!!!

 

まぁ本題じゃないけど、とりあえずは冬アニメの話をね。

 

1月3日、ご存じの通り、恋する小惑星1話放送日です。僕は前の冬にわたてん、夏にまちカドまぞくという神アニメを発掘してきました。冬、夏と来てるから今年の冬も神アニメ発掘できるだろ!と思って楽しみにしていました。

で、実際に見た感想としては、

あおちゃんくっっっっっっっっっそかわいいな!!!!!!!

 

はい視聴確定神アニメ。やっぱり日常系といっても、目標があるアニメはいいっすね~

 筑波宇宙センターとかも出てくるらしいし楽しみ。出てきたら即座に行きますか。

それにしてもあおちゃんかわいいんだよな。まぁまだ2話見られてないのであんまり深いことは言えないね。

冬アニメの時期ですね、とか言っておいて他のアニメに関してもよく知りません。

 

 

 

とまぁ本題に入りましょう。

Q. なぜ今青ブタ見たの?

A. ハンターくん(@245_SHEERCOLD)が三箇日までにBW2ウォーグル乱数成功させたら見るって言っちゃったから。(参考記事)

 

いやだって1月1日に会った時点でやろうかなって話が出てきたんだよ?従来のやり方だと周回もしなきゃいけないし絶対終わらないだろwwwwwwwwwって思うじゃん!!!

1月3日の朝に成功報告聞いたときには「何勝手に新規開拓してんだよ、ふざけんな!」って思ったよね。

 

口約束とはいえ、約束を破るわけにはいかないのでしぶしぶTSUTAYAに行って借りることに。

時間を無駄にしたくはないから飯食いながら見ればいいやという感じでとりあえず2巻(6話まで)借りてきた。

 

まず1話

主人公の目死んでるしこいつ比企谷だろ、絶対友だちいないだろって思ったらやっぱり基本ぼっちだった。完全なぼっちではないので少しはずれだったけど。

で、バニーガール姿の麻衣さんが出てきたわけだが、僕はバニーガールにそんな萌えない。多少えっちじゃんとは思うけど、大人のお姉さん的なものに魅力をそこまで感じない。という感じでかえでちゃんがかわいかったです。うん、とても。

 で、ストーリーに関してだけど、ミステリー的な感じで次の話が気になる。1話で引き込まれたのでとても高評価。剣心さんがいいねしました。

 

2話

東山奈央が出てきた。由比ヶ浜結衣だな、うん、そうに違いない。もっと出てくるの楽しみだな~とか思ってたら全然出てこない。あれ?というか麻衣さんの話の展開来て続きがめっちゃ気になる。3話見るか!

 

3話

飯を食わずに見た。いや~ラノベの主人公ってあんなに愛を叫べたんだな~。よくいる好意に気が付かないただの鈍感ラノベ主人公とは違って新鮮だった。麻衣さんのことを思い出せるってすげぇよお前。というか最初1話見たときは全話麻衣さんの話に使うと思っていたので一区切りついて驚き。面白かったな~。で、ガハマさんは?

 

4~6話

どれがどれだか覚えてないのでまとめた。

ガハマさん来た~!!!どうやら古賀萌絵っていうらしい。ガハマさんじゃなかった。

うん、かわいい。今度は時間さかのぼりか~僕街を少し思い出した。ほんとここに関しては古賀さんの成長がすごい。最後時間戻すときに、告られる前に戻って断るのほんと感動した。まぁそのせいでその後の古賀さんとの絡みが殆どなくなったのは悲しいけど仕方ない。

 

 書くの疲れたから一旦ここまでにしてまたあとで7話以降更新しよう!感情のままに書くのは楽しいね。いろいろ忘れてるので見た直後に幾分か書いておけばよかったね。

ファイアレッド/リーフグリーン 個体乱数

トップ > FRLG 個体乱数

 

1. PokeFinder や3genSearch v2.5β以上等の個体総当たりができるツールを用いて, 任意の個体を調べます。(ここではPokeFinderで解説します)

試しに手持ちのLGでおくびょう, 色違いかつ高個体のガルーラを検索してみます。

f:id:kenshin482:20191214150605p:plain

Lead(シンクロやメロメロボディを使用する)の欄はデフォルトだとanyになっているのでFRLGの場合はNoneに変えておきま しょう。また, ガルーラはSafari Zone Area 1だとスロット9, Safari Zone Area 3だとスロット11で出るので両スロットにチェックを入れています。

 

今回は候補の一つである

Seed : 2AC3A79B

を目標seedとします。

 

2. 集めた初期seedからいくつ消費したseedが目標seedかを調べます。

三世代さぽのFRLG消費数タブを開きます。初期seed欄には手元の初期seedを, 目標seed欄には先ほど求めた目標seed(ここでは2AC3A79B)を入力します。

f:id:kenshin482:20191214151523p:plain

 すると, 1番消費数が少ないもので, 手元の初期seed : 0x0000FF43から12195256消費したseedが目標seed : 2AC3A79Bであることがわかりました。ここで結果が出力されない場合は最大消費数を増やすか「初期seed集め」の手順に従って初期seedをさらに集めましょう。また, 眼鏡ポッポさんの記事で公開されているものもあるのでこちらも参考にしましょう。

消費数についてですが, おしえテレビの高速消費を利用することで消費速度を313倍にすることができます。結果が出力された場合であっても, おしえテレビ補助, 時間計算を用いて待機時間を確認しておきましょう。

 3. おしえテレビを起動している時間と起動していないとき, それぞれのフレームを調べます。おしえテレビ補助を利用すればすぐに求めることができます。初期seedチェックを行う場合はTVなしのフレームを広めにとっておくとよいでしょう。

f:id:kenshin482:20191214162718p:plain

 

4. 今回はゲームコーナーの景品を用いて初期seedを確認しつつ, ガルーラの乱数調整を行います。あまいかおりを覚えたポケモンを手持ちに入れ, ゲームコーナー内でゴールドスプレーを使用し, レポートをかいておきます。先ほど求めた結果をもとにタイマーに値を入力します。TVなしの消費数には, 初期seed決定から景品を受け取るまで, 受け取ってからTVを起動するまで, TV終了からエンカウントまでの消費数が含まれているので適当に分割して入力します。

今回は目標個体の出現場所に移動した後にTV消費を行うので以下のようにしました。

2136   ゲーム起動から初期seed決定まで

900     初期seed決定から景品を受け取るまで

5000 受け取ってから目標個体の出現場所に移動し, TVを起動するまで

38930  TVを起動してから終了するまで

1964    終了してからエンカウントするまで

おしえテレビは高速消費が行われているだけなので, 起動させている時間が一定であれば使用するタイミングは影響しません。また, 消費数が極端に少ない場合にはおしえテレビを使わなくてもよいと思います。

初期seedの確認を行わない場合は, 目標個体の出現場所でレポートを書いておきます。サファリゾーンの場合はゲート内でレポートを書くことができないので, 受付前でレポートを書きます。

f:id:kenshin482:20191214170319p:plain

 

5. 目標の初期seedが出るまで, ゲームを起動し景品を受け取り初期seedを確認する作業を繰り返します。

f:id:kenshin482:20191214173519p:plain f:id:kenshin482:20191214173612p:plain

 今回は799消費の個体と実数値が一致してるので, 初期seedが目標の0xFF43であることが推測できます。

 

6. 目標個体の出現場所まで移動し, おしえテレビを起動します。移動する際には, 再現性をとるために毎回同じルートを通るとよいでしょう。おしえテレビを終了したら, あまいかおりを使用してエンカウントします。

f:id:kenshin482:20191214231231p:plain f:id:kenshin482:20191214231312p:plain

狙いの個体が捕獲できればここで終了ですが, 今回は目標のガルーラではなくタマタマが出現したので, 3genSearch等で出現個体を調べます。

f:id:kenshin482:20191214231511p:plain

今回出現した個体は0xFF43から12187856消費したものだったので, 三世代さぽのおしえテレビ補助の出現消費数に12187856を入力します。

f:id:kenshin482:20191214231948p:plain

すると, TV消費を23, 通常の消費を201増やせばよいことがわかりました。これでずれ調整をし, 目標個体が出現するまで繰り返します。

エメラルド TIDSEED

トップ > Em TIDSEED

 

 あらかじめBV保存の記事を読み, 理解している前提です。

 

TIDを初期seedとした乱数をTIDSEEDと呼びます。これを利用することで初期seedを0x0以外にすることが可能です。

ここではTIDSEEDを使用する方法についてまとめます。

 

1. データのないエメラルドを用意し, IDを確認できるところまで進めます。

今回は00514が出たと仮定します。

エメラルドはゲームスタート時からリセットを行うまではTIDを初期seedとして進行します。ここでは, 00514を16進数にした0x202を初期seedとすることがわかります。

 

2. TIDSEEDを維持したロムを1Pとして通信対戦を行います。この時, 2P側でBVを保存することで, 1P側のseedをコピーすることができます。仮に, 1P側がゲームを始めてから50000F後に対戦を開始していた場合は初期seed :0x202から50000消費したseedが保存されます。 

 

RSやFRLGとの通信対戦終了後はseedが共有される前に戻ってしまうので, 終了後にバトルフロンティアでBV保存を行ってもRS, FRLGのseedはコピーすることはできません。

 

エメラルド BV保存

トップ > Em BV保存

 

エメラルドではバトルビデオ(以下BV)を再生することでその戦闘を行ったときの戦闘開始seedが呼び出されます。簡単に説明すると, 0x0から50000消費した後に対戦を行い, BVを保存し, そのBVを再生するといつでも0x0から50000消費したseedに移動することができます。つまり, 1回の施行に多大な時間を要する乱数調整であってもBV保存を利用すれば毎回長時間待機する必要もなくなります。

ここでは, そのBV保存のやり方についてまとめます。

 

 

1. バトル施設の受付前でレポートを書いておきます。今回はバトルドームのレベル50を利用します。BVは降参すると保存することができないので, すぐに負けられるポケモンを手持ちに入れておきます。

f:id:kenshin482:20191215143251p:plain

 

2. タイマーを設定します。今回は73781Fの個体を狙いますが, 実際にはBVを再生してから個体とエンカウントするまでにも時間を要するので多少73781よりも短いフレームを設定しておきます。また, 目標フレームを通り過ぎてしまっては元も子もありません。

71500     ゲームを起動してから戦闘を開始するまで

f:id:kenshin482:20191215144550p:plain

 

3. タイマースタートと同時にゲームを起動し, 戦闘開始直前の会話画面で待機します。

f:id:kenshin482:20191215145049p:plain

 

4. タイマー終了と同時に戦闘を開始し, 負けます。

f:id:kenshin482:20191215145254p:plain

 

5. BVを保存します。デフォルトでは「いいえ」にカーソルが合わせられているので間違えずに「はい」を選択します。

f:id:kenshin482:20191215145630p:plain

 

6. 実際にどれだけのフレームが保存されたかを調べます。試しにBVを再生し, 再生終了直後に任意の個体とエンカウントします。ここではレジスチルを捕獲します。BVを再生するときは, 再生直後にBボタンを長押ししてBVの再生を中断します。

f:id:kenshin482:20191215152158p:plain f:id:kenshin482:20191215152215p:plain

3genSearch等で検索をかけてみます。

f:id:kenshin482:20191215152340p:plain

今回出現した個体は初期seed : 0x0から72175消費した個体であることが確認できました。つまり, BV再生からおよそ1606F後にエンカウントすれば0x0から73781F消費した個体を捕獲することができそうですね。

 

今回保存されたBVを再生した後10000Fの保存を行うと0x0からおよそ82175 ( 72175 + 10000 ) 消費したseedが上書きされます。

消費数が多い場合, 一度の待機では目標までの消費数に届かないことが多いので, 上書きを繰り返し目標までの消費数を少なくします。

DSまたはDSLiteを使用してBV保存を行う場合, 三世代さぽのラグ計算機能を使用すると, 長時間の保存であっても1回で目標の消費数に近づけることができます。

エメラルド/ファイアレッド/リーフグリーン 任意の個体を光らせる

エメラルド, ファイアレッド, リーフグリーンでは今現在ID調整を行うことはできませんが, TIDSEEDを利用することで効率よく任意の個体を色違いにするためのID厳選を行うことができます。

TIDはTimerの値から生成されていますが, SIDはTIDを初期SEEDとした通常乱数から生成されています。

これを利用してID厳選を行っているのが次の記事です。

sina-poke.hatenablog.com

ファイアレッド/リーフグリーン 初期seed集め

トップ > FRLG 初期seed集め

 

FRLGの初期seedは固定されていませんが, ロムの型番, バージョン, 設定, ゲームを起動してからタイトル画面(フシギバナ, リザードンの画面)でAボタンを押すまでの時間, 操作を統一することで再現をとることができます。

ここでは実際に初期seedを集める手順についてまとめます。

 

1. 設定を任意のものに固定します。理由は後述しますが, ボタンモードをLRにしておくことを推奨します。

f:id:kenshin482:20191214221036p:plain 

 

2. イーブイを受け取っていない場合はイーブイの前, 受け取り済みの場合はゲームコーナーのポケモンなどの固定シンボルの前でレポートを書きます。戦闘を挟まずに入手できると楽です。

f:id:kenshin482:20191214221641p:plain

 

3. タイマーに初期seed決定までと, ポケモンを入手するまでの時間を設定します。今回は2100Fから3F毎に集めていくので2100を設定します。

2100     ゲーム起動からタイトル画面でAボタンを長押しするまで

420      イーブイを受け取るまで(景品などではフレームが足りないので各自調整)

f:id:kenshin482:20191214212221p:plain

 

4. タイマーをスタートさせると同時にDSの下画面からゲームを起動します。 タイトル画面が表示されるまでボタン操作は行いません。続きから始めるの画面でAボタンを押し, あらすじはBボタン連打でスキップし, 個体を入手します。

f:id:kenshin482:20191214223828p:plain f:id:kenshin482:20191214223906p:plain

5. イーブイの場合は三世代さぽの初期seeveedタブ, それ以外の場合は3genSearchや, SyokiSeedSearch for FRLGを使って今回の初期seedを調べます。

上のように420Fで受け取るとおよそ320F前後の個体が出るので315~325F辺りで初期seedを総当たりします。

f:id:kenshin482:20191214223950p:plain

 

すると, 今回の初期seedが0x5FCFであることがわかりました。

 

三世代さぽの「初期seedの管理」を利用することで集めた初期seedを手軽に管理することができます。同じ初期seedが出た場合には回数の欄をダブルクリックすることで回数を1増やせます。

f:id:kenshin482:20191215124241p:plain

初期seedには出にくい, 出やすいがあるので回数も記録しておくことで, 実際に乱数調整を行う場合に役立ちます。

 

同じフレームで十分な初期seedが集まったら3. に戻り初期seed決定までのフレームを3増やします。

 

集めた初期seedは共有しましょう。

 

・キー入力について

FRLGの初期seed決定にはゲームを起動してからタイトル画面でAボタンを長押しするまでのボタン操作も影響しています。selectやLRボタンを押すことで初期seedが±0〜±10程度変化しますが, このボタン操作を統一することで, 変化させた初期seedも実用的な初期seedとして使用することができます。ボタンモードをLRにしておくとこの操作にLRを利用することができます。